本文へスキップ

水道CAD・電気CAD・本管CAD・ガスCAD 〜人とソフトを繋ぐ〜 | ソフトリンク

コラムコラム

CADの歴史

図面を作成する際に必要不可欠なCADの技術をマスターする為に、勉強に励んでいられる方は多くいらっしゃいます。様々な分野で活躍しているCADですが、どのように誕生し現在に至るのでしょうか?

こちらでは、CADの歴史についてご紹介いたします。

CADが誕生した経緯

CADが誕生した経緯

1960年代に、マサチューセッツ工科大学のサザーランドが発表した論文がCADの原点だと言われています。この時は発表された「SKETCHPAD」、世界で最初の対話型コンピュータシステムと言われるほどの画期的なシステムでした。

当時のコンピュータシステムは演算処理速度が遅かった背景から、性能の高いSKETCHPADはとても注目されたものの、開発費用が高額でサイズも大型だった為、あまり普及はしなかったようです。

進化を遂げたCAD

進化を遂げたCAD

ハードの性能が高くなるほど、CADは様々な進化を遂げていきます。
フランスでは1970年代に自由曲面の形状制御が発表され、さらに現在でも様々な分野で使用されているソリッドモデルの表現方法も登場するなど、CADの性能も次第に高まったのです。

1990年代以降にはWindows‐NT系が誕生し、平面での図面作成しかできなかったCADは立体で作成できるまで進化しました。

現在のCADについて

現在の2次元CADは「専用CAD」と「汎用CAD」の2つに大きく分類されています。専用CADは、電気図面を作成する電気系CADをはじめ、機械用CADや建築用CADなどのように、分野に特化したCADのことをいいます。

それに対して、汎用CADは分野を問わず幅広く使用できるCADです。

時代のニーズとともに進化を遂げるCADはこれからも様々な分野で活躍し、日本のものづくりを支える存在となることが予想されます。

ソフトリンクでは、電気図面を間単に作成することができるCADソフトを取り扱っています。
専用ソフトを購入しても書き方が分からない、パソコンが苦手という方をサポートするソフトです。
サンプル価格についてなどのご質問のある方は、お気軽にお問い合わせください。




電気図面ソフトのことなら、ソフトリンクのCADソフトをご活用ください!

社名
株式会社 サニークリエイティブ
本社所在地
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目4-19 SG名古屋駅ビル 4F
→アクセス
TEL. 052-589-0127
FAX. 052-589-0128
ソフトウェア事業
ソフトリンク
各種ソフトウェアの販売・開発・運営支援
水道CAD・電気CAD・建築CAD・施工図CAD・積算ソフト
取引銀行
中京銀行、桑名信用金庫


運営会社  


株式会社サニークリエイティブ

〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町
4丁目4-19 SG名古屋駅ビル 4F

TEL 052-589-0127
FAX 052-589-0128


福岡支店
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚
5丁目11-1 第2小舘ビル2F

TEL 092-624-3010
FAX 092-510-0566

お問い合わせフォームはこちら